Laser Diode Fiber Light Source for Optogenetics

オプトジェネティクス用 ファイバー出力 半導体レーザー光源

コア径が50um以上のマルチモードファイバーとのFCコネクタ接続に最適な半導体レーザー光源です。

オプトジェネティクス用途では非常に重要なことですが、

この半導体レーザーは出力を完全にゼロとすることができます。

この小さな筐体(150mm x 122mm x 45mm )はドライバー内蔵のスタンドアローンタイプですので、ファイバーを接続してすぐにお使いいただけます。

BNCコネクタを介してTTLまたはアナログ変調にも対応しています。

前面のプッシュノブスイッチのみでも操作できますが、USBを介してPCにても操作することができます。


参考出力表:コア径100μm、NA0.22のファイバーを接続した場合の出力

波長 出力
450nm 60mW
473nm 70mW
488nm 45mW
520nm 40mW
640nm 80mW

Ordering Code: Laser Diode Fiber Light Source
Ordering Code: Laser Diode Fiber Light Source

< 注文モデル番号例 / Ordering Example >

LDFLSS_450

中心波長: 450nm